2020/7/31

港区には公園がたくさん!遊具がおすすめの公園を紹介

東京都港区は、子育て支援制度が充実し2019年には待機児童ゼロを達成した街です。子どもは遊べる公園も比較的たくさんあります。公園には緑が多く、都会にいながら自然を感じることができるのが特徴的です。公園といっても、遊ぶ年齢によって遊べるものや楽しめるものが違いますよね。この記事では、よちよち歩きの子どもでも安全で安心して遊ぶことができる幼児向けの公園を8ヶ所ご紹介します。

港区にあるおすすめの公園8選

天気がいい日は子どもと一緒に公園に行きませんか。港区には、よちよち歩きの子でも安心して楽しめる公園がたくさんあります。港区在住の方はもちろん、近くに住んでいる方もぜひ参考にしてください。

おすすめ1:港区北青山「明治神宮外苑 にこにこパーク」

明治神宮外苑にこにこパークは、大人300円、子ども(2歳以上)100円で利用できる有料の公園です。地面がコンクリートや砂利ではなく、芝生やゴムになっていて転んでもケガをしにくいので、小さい子どもでも安心です。

遊具が豊富なので、年齢に合った遊びをすることができますよ。休憩所には、パラソル付きのテーブルとイスがあるので、お弁当をもって一日中遊ぶことができますよ。

明治神宮外苑はにこにこパーク以外も自然がいっぱいなので、散策するだけでも楽しいでしょう。

おすすめ2:港区東麻布「飯倉公園」

飯倉公園は、平成19年にリニューアルした子どもの安全と衛生面に配慮した公園です。広場には一面芝生を敷き、その上に遊具があるので、転んでしまっても、万が一遊具から落ちてしまってもケガをしにくいよう工夫してあります。

公園内にある「ふわふわドーム」は、乗ったり跳ねたりできるので、小さい子に大人気です。遊具広場は、柵で囲って犬の散歩など動物の侵入を禁止しています。園内のトイレは、おむつ交換台や補助便座付きトイレがあるので、小さい子どもも安心して利用できますよ。

おすすめ3:港区南麻布「有栖川宮記念公園」

有栖川宮記念公園は、池や渓谷や丘などがあり自然豊かな公園です。四季折々の花が咲き、季節によって違う景色を楽しむことができます。小さい子でも安心して遊ぶことができる幼児向けの遊具もあるので、自然いっぱいの中でのびのび遊ぶことができますよ。

有栖川宮記念公園は、国内最大級の蔵書数をほこる都立中央図書館が併設されているので、本を借りて自然の中で本を読むのも素敵ですね。散策したり遊んだり本に触れあったり、さまざまな楽しみ方ができる公園です。

おすすめ4:港区芝「本芝公園」

本芝公園は、昭和45年に運河を埋め立てて造られた公園で、園内には船をモチーフにした遊具や噴水があり、子どもたちに人気の公園です。

遊具は、幼児用のブランコや短い滑り台など幼児向けの遊具が多くあります。遊具の下は砂場になっているので、小さい子も安心して遊ぶことができます。

園内には、多目的トイレがあり、おむつ交換台や補助便座付きトイレがあるので、おむつをしている子もトイトレ中の子も安心して利用できます。

おすすめ5:港区六本木「さくら坂公園」

さくら坂公園は、六本木ヒルズの南端にある公園です。園内には色とりどりの遊具やロボット型の塔などがあり、見ているだけでも楽しくなってきます。

さくら坂公園の一番の特徴は、種類豊富なすべり台です。色とりどりのすべり台には、高さの違うすべり台や波状のすべり台など10台もあるので、小さい子どもも楽しむことができ、お気に入りのすべり台が見つかること間違いなしですよ。

園内にはトイレがないので、公園で遊ぶ前に済ませておくと安心です。

おすすめ6:港区台場「お台場レインボー公園」

お台場レインボー公園は、大きな風車がシンボルの新しくきれいな公園です。小学校や幼稚園と隣接しているので、日中は子どもたちが元気に走り回っていることが多いです。

遊具は、高さの低いものが多いので、小さい子どもも楽しむことができる公園です。また、広い芝生広場もあるのでレジャーシートを広げてゆっくりすることもできますよ。多目的トイレには、おむつ交換台や補助便座がついているので、小さい子どもも安心して利用できます。

おすすめ7:港区麻布狸穴町「狸穴公園」

狸穴公園は、閑静な住宅街の中にある公園で、7種類ものアジサイや、大きな木があるので都会にいながらも自然を感じることができます。幼児用ブランコや、高さの低い複合遊具があるので、小さい子どもにちょうどいい公園です。安全対策として、複合遊具の下にはゴムが敷いてあるので安心ですよ。

園内には、噴水があり周辺にはベンチも設置してあるので、少し休憩するのにも最適です。木陰もあるので、晴れた日でも安心して遊ぶことができますよ。

おすすめ8:港区港南「芝浦中央公園」

芝浦中央公園は、A・B・C・Dの四面により構成され、用途に合わせて利用することができます。A面に、小さい子が安心して遊ぶことができる遊具があります。

A面は他にも四季折々の花が咲き、日本庭園をゆっくり散策することができますよ。B面は、人工芝とゴムチップ舗装された広場と、木製アスレチック遊具があるので、小学校入学前後の子におすすめです。C面は、テニスコートなどの運動施設が中心で、D面は広大な芝生と噴水がありのんびり過ごすことができますよ。

都会の真ん中でも、のびのびと外で遊ぼう!

港区にある公園をご紹介しましたがいかがでしたか。港区には、都会にいながらも自然を感じることができ、安全性の高い公園がたくさんありますね。外でのびのびと遊ばせるには、公園がぴったりです。

暑い日は、遊具も非常に熱くなっていることがあるので遊ぶ前に確認してみてください。また、熱中症対策に帽子や水分補給を忘れずに楽しみましょう。

記事をもっと探す

カテゴリから探す