2020/7/15

浜松市には水遊びができる公園がたくさん!子どもにおすすめ公園を紹介

浜松市にはいくつかの公園がありますが、気軽に水遊びができる公園があるとうれしいですよね。この記事では、浜松市にある水に触れることのできる公園を8か所紹介します。遊具で遊ばせるついでに、水遊びもできたら一石二鳥ですね。プールに行くほどではないけれど、水遊びができる広場や水辺があれば大人も涼しくなります。浜松市の公園は自然環境に恵まれたところが多く、水遊びだけでなく自然体験の場としてもおすすめです。

浜松市で水遊びにおすすめの公園8選

浜松市の公園にはフルーツパークやフラワーパークなど、水遊び以外の楽しみが詰まったスポットもたくさんあります。大人も十分に楽しめる公園が多いため、タオルや着替えなど子どもだけでなく大人も準備万端でお出かけしましょう。

おすすめ1:浜松市北区「はままつ フルーツパーク時之栖(ときのすみか)」

はままつフルーツパーク時之栖では、ぶどう、リンゴ、みかんなど、季節に合わせたフルーツ狩りが楽しめます。大型遊具が設置されたアクティビティエリアや自然に囲まれた場所でのバーベキュー(レストラン)など、ワクワクスポットも満載です。

こちらの施設では、夏限定で「水遊び広場」がオープンするため、暑さも吹き飛ぶ体験ができますよ。ミニプールも設置され、カラフルなスライダーも出現しますから、保護者見守りのもと思う存分水遊びをさせてあげてください。

おすすめ2:浜松市西区「はままつフラワーパーク」

浜松市動物園に隣接したはままつフラワーパークは、年間を通して鮮やかな花が楽しめる施設です。パーク内にはカフェやこども広場があり、園内をゆっくり巡るフラワートレインが子どもに人気です。夏になるとウェルカムガーデン前広場に「こども水遊び広場」がオープンします。

水深約20cmと低身長の子どもの安全に配慮した設計で、広さは8m×10mあります。夢中になった子どもは服をぬらしてしまうため、着替えやタオルを持参してお出かけしてくださいね。

おすすめ3:浜松市西区「浜名湖ガーデンパーク」

浜名湖ガーデンパークは、ベビーカーの無料貸出やベビーシート完備済のトイレがあり、小さな子ども連れの利用客がお出かけしやすい公園です。自然豊かな公園内ではさまざまな植物鑑賞ができるエリアをはじめ、こども広場や遊覧船など遊べるスポットもあります。

この公園には毎年期間限定で水遊び広場がオープンします。地面から勢いよく噴き出す噴水で涼んでみたり、手押しポンプの水で遊んでみたり、池エリアに行ってみたりとワクワクの体験ができます。水遊び広場の利用ルールとして、水着を着用することがお願いされています。

赤ちゃんは防水タイプの紙おむつをはいた上から水着を着用する必要があるため、家で事前準備をしてから出かけましょう。

おすすめ4:浜松市浜北区「美薗中央公園」

敷地が約5万㎡の美薗中央公園は、広々とした園内に健康広場やテニスコートがあります。最寄り駅より徒歩1分と地域住民が気軽に立ち寄りやすい環境で、子ども連れでお出かけするのにも便利です。木陰で休憩できる多目的広場や大型遊具の設置されたわんぱく広場など、遊べるスポットもありますよ。

園内には涼しげなせせらぎの広場があるため、夏は水遊びが楽しめそうです。ただし、大きな岩があるため子どもが転ばないように大人がしっかりサポートしてあげてくださいね。

おすすめ5:浜松市浜北区「静岡県立森林公園」

1,000種類の以上の植物が自生する静岡県立森林公園は、デイキャンプやバードウォッチングが楽しめる公園です。ボランティアも活躍しており、来園者のために園内ガイドや自然体験のサポートを行い環境保全にも力を入れています。キャンプや木工作が体験できる設備も整っており、子どもたちが思い切り走り回れるスポーツ広場もあります。

この広場の近くに水遊びができる小川があるため、散策がてら立ち寄ってみるとよいでしょう。公式HPには、水遊びが終わったら手洗いや顔を洗うよう注意書きされているため、タオルや着替えなど必要に応じて準備して行くとよいですね。

おすすめ6:浜松市西区「堀出前中央公園」

とびっこ公園の通称で親しまれる堀出前中央公園の目玉は大きな船型の遊具です。船内に潜入して窓から顔を出したり、長いすべり台で遊んだり、子どもたちの冒険心がくすぐられるポイントがたくさん。

園内には小さな子どもが楽しめるブランコやスプリング遊具もあるため長い時間滞在しても飽きなさそうです。船が見える場所に噴水広場があり、ここで水遊びを体験することができます。数か所から湧き出る噴水に触れて、暑い季節も楽しく乗り切りましょう。

おすすめ7:浜松市南区「浜松市緑化推進センターみどり~な」

浜松市緑化推進センターみどり~なは、未来のために美しい自然環境を守り育てていく活動をしています。約500種にも及ぶ樹木をカテゴリー別に鑑賞できる植物園や、植物に関する相談を受け付ける窓口も設置しています。園内に生息する生き物と直に触れ合い、子どもたちに命の尊さを学んでもらう環境学習も行っています。

施設内には授乳室やベビーベッドも完備されており、赤ちゃん連れの利用客も安心して遊びに行けますよ。小川では足を水のひたしながら水辺の生き物が観察できるため、暑い季節になったら子どもと一緒に涼むのもよさそうですね。

おすすめ8:浜松市西区「佐鳴湖公園」

湖を取り囲むように整地された佐鳴湖公園は、その恵まれた環境から野鳥や昆虫などの生き物がたくさん集まってきます。春には桜が咲き、秋には色鮮やかな紅葉が色どりを与えるなど景観の美しさにも魅力があります。

ひょうたん池・漕艇場・根川湿池など公園全体を通して水と関りの深い場所になっています。3月~11月はミニチュアのSL鉄道が走り、実際に試乗することもできるため電車好きの子どもにもおすすめです。広場やサンクンガーデンの辺りで軽く水遊びすることができるため、夏はタオル持参でお出かけしましょう。

浜松市で水遊びができる公園のイベント情報は事前に確認しましょう

浜松市にある水遊びができる公園をご紹介しましたがいかがでしたか。今回紹介した公園の中には夏限定のイベントとして水遊びスポットを設置しているところがあります。

こういった催しは例年同じ時期に開催されますが、天候や状況によって中止される場合があります。タオルや着替えの準備をして現地に着いたら今日はお休み、なんてことがないように事前にHPで確認しましょう。

夏の公園遊びは遊具もよいですが水遊びも楽しいですよね。子どもの付き添いで行っただけなのに、気づいたら大人も一緒になって楽しんでいたなんてこともあるかもしれませんよ。親子で水遊びを思いっきり楽しんでみてはいかがでしょうか。

記事をもっと探す

カテゴリから探す