2020/6/30

親子で楽しもう!都内近郊のおすすめいちご狩りスポットを紹介

子どもが歩けるようになってくると、子どものためにいろいろなスポットに連れて行ってあげたいと思いますよね。そんなときは、子どもと一緒に「初めてのいちご狩り体験」はいかがでしょうか。子どもにとってはいちご狩りは初めての体験なので、きっと夢中になってくれますよ。「最初は良いけれど、途中から疲れて寝てしまったらどうしよう」と心配な方の参考になるように、都内近郊でベビーカー可のいちご狩り施設を中心にご紹介します。

ベビーカーで行けるところも!親子で楽しめる都内近郊のおすすめいちご狩りスポット8選

都内近郊で、小さな子どもと一緒にいちご狩りができるおすすめのいちご狩り施設をご紹介します。ベビーカー可の施設を中心にご紹介するので、子どもがいちご狩りの途中で疲れて眠ってしまっても、安心して行くことができますよ。

おすすめ1:静岡県御前崎市「御前崎フルーツファーム」

「御前崎フルーツファーム」は、いちごの品種「かおり野」をミルク付きで30分間食べ放題することができる農園です。3歳未満の子どもは入場無料となっているのも、おすすめですよ。

園内では高設栽培でいちごを育てていて、2段式となっているため大人の方から子どもの方まで幅広い方が、いちごを摘むことができるようになっています。ベビーカーのままハウス内に入れるのも魅力的ですよ。直売所では採れたてのいちごを販売しているので、お土産にいかがでしょうか。

おすすめ2:東京都世田谷区「世田谷いちご熟」

「世田谷いちご熟」は都内の閑静な住宅街にあるいちご農園です。アクセスは、東急大井町線の上野毛駅から徒歩約10分。水曜日と土日のみの営業で、事前に予約が必要です。30分食べ放題(練乳付き)の料金は、中学生以上が¥2,500、2歳以上が¥2,000です。

こちらの農園では、高設栽培といって手の届きやすい位置に実っているため腰が痛くなったりお腹が苦しくなったりする心配がありません。味わえるのは、章姫と紅ほっぺの2種類。実の柔らかさや酸味が異なる2種類なので、食べ比べが楽しめそうですね。

おすすめ3:静岡県藤枝市「ジャパン・ベリー」

「ジャパン・ベリー」は、サッカーグランド3面分にもなる大型ハウス内でいちご狩りができる農園です。駐車場を完備していて、ベビーカーのまま入場することもできるため、子ども連れにやさしい農園ですね。

園内では「章姫」「紅ほっぺ」「かおり野」の3種類のいちごを味わうことができます。40分間食べ放題サービスも行っているため、ゆっくり過ごすことができますよ。直売店ではいちごや加工品などさまざまなものを販売しています。

おすすめ4:東京都多摩市「新倉農園」

「新倉農園」は、京王線聖蹟桜ケ丘駅からバスで10分のところにある農園です。いちご狩りの他に、ブルーベリー狩りができます。こちらの農園は、入園料は無料で食べ放題ではなく量り売りとなっています。

味にこだわっているからこそ、食べ放題ではなくじっくり味わってほしいとの思いがあるようです。こちらの農園は、無農薬にこだわった栽培方法を取り入れていますので、じっくりと味わっていただきたいですね。

おすすめ5:静岡県掛川市「いちご狩り農園ピーターパンハウス」

「いちご狩り農園ピーターパンハウス」は「章姫」と「紅ほっぺ」の2種類のいちご狩りを楽しめる農園です。駐車場完備でバリアフリーに対応しているため、ベビーカーでも安心して入場することができますよ。3歳未満の子どもは入場料が無料と言うのも、おすすめポイントです。

こちらの農園では、40分間食べ放題サービスをおこなっています。2種類のいちごを楽しみたい場合は完全予約制となるため、事前に予約をしておくのがおすすめですよ。

おすすめ6:埼玉県富士見市「ふじみストロベリー」

「ふじみストロベリー」は、東武東上線のふじみ野駅から徒歩でも行ける場所にあるいちご狩り農園です。ビニールハウスが5棟あり、営業日ごとにローテーションしています。高設栽培を取り入れているため、床が平らでベビーカーや車椅子も通ることが可能です。いちごは2段になっているため、大人は腰の位置で、子どもは目線の位置でいちごを収穫できますよ。

紅ほっぺとあきひめの2種類が栽培されていて、40分の食べ放題です。予約制ではなく、先着順の受付となります。

おすすめ7:静岡県浜松市「いちごの里 すずき農園」

「いちごの里 すずき農園」は、酵素栽培により甘い味わいのいちご狩りができる農園です。0歳〜2歳までの子どもは入場無料となっていますよ。また、練乳のおかわり付きで45分間食べ放題サービスがあるため、ゆったり過ごすことができます。

園内はバリアフリーに対応していて、ベビーカーで入ることができますよ。また、おむつ替えや授乳ができる個室スペース「ベビールーム」が設置されているので、子どもと一緒でも安心です。直売所でお土産を買うこともできますよ。

おすすめ8:千葉県千葉市「フルーツランドとけ観光いちご園エーアト・ベーレ」

「フルーツランドとけ観光いちご園エーアト・ベーレ」千葉の外房にある県内でも最大級の広さを誇るいちご狩りハウスがある農園です。通路が広く、車椅子やベビーカーも通れます。こちらの農園では、30分の食べ放題でかおり野や星のきらめき、よつぼしなどの品種が味わえますよ。

休憩所や直売所もあり、設備が充実した農園です。オリジナルのいちごアイスも販売されているため、子どもが喜びそうですね。

都内近郊で子どものいちご狩りデビューをしましょう

歩き始めたばかりの子どもと一緒にいちご狩りに行ける、ベビーカーにも対応している都内近郊のおすすめのいちご狩りスポットをご紹介しました。どのスポットも、小さな子どもと一緒でも安心して過ごせるようなサービスが満載のところばかりですね。

初めて体験するいちご狩りは、子どもにとっては興味のある楽しい時間となりますよ。気になるスポットを見つけて、ぜひ子どもと一緒にいちご狩りスポットにおでかけをしてみてくださいね。

記事をもっと探す

カテゴリから探す