2020/6/29

天然の沢で遊ぼう!山形村ちびっこ広場

こんにちは!イヤイヤ期真っ盛りの3歳児と0歳児を育児中のママライター、Meow-Meowです。長野県にある山形村は、田畑や自然豊かな村で、中核都市である松本市へのアクセスも良いです。近年では新しい住宅地やアパートもでき、山形村へ移住する方も多いようです。そんな山形村には、自然を満喫できる公園がいくつもあるのですが、その中のひとつ「ちびっこ広場」をご紹介したいと思います。

信州山形村にある「ちびっこ広場」は穴場の公園

「山形村ちびっこ広場」のアクセス

「山形村ちびっこ広場」は、長野県山形村にあります。信州まつもと空港からほど近く、松本インターチェンジからは車で20分ほどの距離です。

県道25号線「日本アルプス サラダ街道」から、「山形村役場東」の信号を入ってすぐ、海洋センターの建物が見えたらそこが駐車場になります。ちなみに海洋センターとは市民プールのことで、現在は営業しておらず貯水池となっています。

Ⓒアチコチ

Ⓒアチコチ

「山形村ちびっこ広場」とは?

筆者は県道25号線をよく通っていたのですが、公園があることは知りませんでした。

長女の保育園がお休みとなり、どこへ行こうかと悩んでいたところ、ドライブがてらたまたま寄った場所に、素敵な公園があったのです。

Ⓒアチコチ

とても大きな遊具がひとつ。中央の黄色い服を着たのが、わが家の長女(3歳)なのですが、豆粒くらいにしか見えません。

この写真でも、遊具の全体像は捉えきれていないのです。

Ⓒアチコチ

これくらい引けば、なんとか全体を写すことができました。

Ⓒアチコチ

右のほうにまだ、ターザンロープがあります。

Ⓒアチコチ

木でできた複合遊具は、いろいろなところから登れます。3歳長女には難易度の高そうなところもありました。

Ⓒアチコチ

登ってみました。けっこう高いです。子どもの遊具って、大人が乗るとけっこう怖いんですよね。

Ⓒアチコチ

このネットなんか、降りられる気がしません…。

Ⓒアチコチ

頭上注意。かがまないと、頭をぶつけます。

子どもはさすがに身軽で、ひょいひょいとどこまででも行ってしまうので、付いて行くのが大変です。

Ⓒアチコチ

長女が筆者について来てと言っていた目的が分かりました。先に来ていたお友達が鳴らしていた鐘です。

ハシゴを登った先にあるので、長女ひとりでは届かなかったようです。抱っこをして、鐘を鳴らして満足。

Ⓒアチコチ

山形村ちびっこ広場の気に入った点は、なんといっても人がいないというところです。
人の多い公園だと、後ろからお友達が来ると長女は「はやく行かなきゃ」と焦ってしまい、じっくり遊べないのです。
この日は、先に来ていたお友達が帰ってしまうと、遊具を独り占めできました。

黙々とさまざまなルートから攻めていき、とうとうすべての難所をクリアできたようでした。楽しんでいたというより、ひたすら真剣だったようにしか見えませんでしたが、こうした「自分だけの世界」が幼児期には大切なようですね。

天然の沢で川遊びができる山形村「ちびっこ広場」

公園のすぐ下には沢が流れています。

Ⓒアチコチ

公園からは2か所ある階段で、沢まで降りることができます。

Ⓒアチコチ

水がとってもキレイでした。

このときはまだ水が冷たかったのですが、夏になれば気持ち良く水遊びができるでしょう。

Ⓒアチコチ

Ⓒアチコチ

斜面は階段状になっていて歩きやすいです。深さは10cmほどしかないので、小さな子どもでも安全に遊べるのではないでしょうか。

飛び石などもあり、向こう岸の民家のあいだからも降りられるようになっています。夏は近所の子どもたちで賑わうのかもしれません。

Ⓒアチコチ

ぶどうやスイカなど、地域の農産物が描かれたタイルを見つけて、長女は興奮していました。

Ⓒアチコチ

駐車場は、すぐ目の前のところに10台ほど。

他はグラウンド側に2~30台。公共施設がたくさん集まっているところなので、駐車場には困りません。

Ⓒアチコチ

トイレもあり、問題なく使えますが、あまり手入れが行き届いているという感じではありませんでしたので(汚いという意味ではなく、隅にくもの巣があったりするだけです)。

気になる方は、すぐ隣にある図書館やアリーナなどのトイレを利用するといいでしょう。

山形村の「ちびっこ広場」は幅広い年齢の子どもがのびのび遊べる公園

山形村の「ちびっこ広場」は、数種類のすべり台やロープアスレチックなどが複合した大きな遊具があります。

普通の階段や小さなすべり台もあるので1歳くらいから遊べ、この日は自転車で来ていた小学校高学年の子たちも遊んでいました。幅広い年齢の子どもが一緒に遊べる公園です。

また、下を流れている沢は水がキレイで、階段状に舗装されているので安全に遊べます。
安全に川遊びをするには、街から離れたキャンプ場などへ行くのが多いと思いますが、山形村の「ちびっこ広場」なら市街地から2~30分で行くことができますよ。

記事をもっと探す

カテゴリから探す