2020/6/26

池袋や新宿など都内近郊のプラネタリウム!子どもと楽しめるおすすめ施設8選

都会にいながら満天の星空を眺められるプラネタリウム。屋内で天候や季節関係なく楽しめるので、子どもとのお出かけにおすすめですよ。プラネタリウムは大人向けのイメージがあるという方もいるかもしれませんが、子ども向けのプログラムが充実している施設もあるんです。この記事では子どもと一緒に行ける都内のプラネタリウム施設を紹介していきます。池袋や新宿など都内の施設をご紹介しますので、買い物などお出かけのついでに寄ることもできますよ。

都内のプラネタリウムに行ってみよう!池袋や新宿などのおすすめ8選

子どもと一緒に星空を満喫して癒されたり、宇宙の不思議を学んでみませんか?

子どもと一緒に寝転がりながら星空を楽しめる施設や、子ども向けのプログラムのある施設、プラネタリウム以外にも楽しめる展示や体験があるプラネタリウムのスポットをご紹介します。

おすすめ1:豊島区「コニカミノルタプラネタリウム“満天” in Sunshine City」

池袋のサンシャインシティの中にあるコニカミノルタプラネタリウムは、最新鋭の光学式投映機を使って光と音の演出で臨場感あふれる星空とCG映像を楽しむことができます。

ヒーリングプラネタリウムは大人向けで小学校就学前の子どもは入場できませんが、それ以外のプログラムでは子どもと一緒に星空観賞を楽しめます。

寝っ転がって鑑賞できる「芝シート」や真っ白でふかふかの雲に寝そべっているような「雲シート」で子どもと一緒にリラックスして星空鑑賞ができ、おすすめのプラネタリウムです。

おすすめ2:多摩市「ベネッセスタードーム」

多摩市にあるベネッセスタードームでは、子どもに人気の「しまじろう」のストーリーのプラグラムがあり、子どもの初めてのプラネタリウムにおすすめです。

平日は学校などの団体のみの受付ですが、土日・祝日や長期休みは個人でも利用できます。幼児向けだけでなく、小学校低学年~中学年向け、小学校高学年から大人向けが用意されており、幅広い年代で楽しめますよ。

ドームスクリーン全体に投影される迫力のある番組や、美しい映像を見ることができ、星に関する知識を学ぶことができるプラネタリウムです。

おすすめ3:江東区「日本科学未来館」

日本未来科学館は、お台場にある国立の科学博物館です。最新テクノロジーから地球環境、宇宙の探求、生命の不思議について、大人から子どもまでわかりやすく展示していて、体験できるアクティビティや実験教室も開催されています。

館内にある「ドームシアターガイア」では、ドーム型のスクリーンにリアルな約1,000万個の恒星が投影され、臨場感あふれる星空の影像を楽しむことができます。ドームシアターは全席指定で、オンラインでの予約が必要です。

プラネタリウムだけでは物足りないという方におすすめのスポットです。

おすすめ4:新宿区「新宿コズミックセンター」

新宿区にある新宿コズミックセンターに設置されているプラネタリウムは事前予約不要で、新宿にいながら気軽に満天の星空を楽しめます。

四季に合わせて大人から子どもまで楽しめる番組を投映していて、星空のほか、日月食や日の出入りの様子なども学べる施設です。

夏休みに開催される親子向けイベントの「星空おはなしまつり」では星の見つけ方、絵本、紙芝居、季節の星空解説などを行っており、子どもと一緒に楽しく星について知ることができます。

おすすめ5:足立区「こども未来創造館」

こども未来創造館は国内最大級のネット遊具やクライミング施設、プラネタリウムなどを楽しめる体験型複合施設です。

プラネタリウム施設の「ギャラクシティまるちたいけんドーム」には普通席の他に、寝っ転がって星を楽しむことができる桟敷席が用意されているので、子どもと一緒にのびのびしながら美しい星空を鑑賞できます。

幼児向け、ファミリー向け、科学番組、エンターテイメント番組など多彩なジャンルの映像番組を季節に合わせて放映していて、楽しく宇宙の不思議や科学に親しむことができ、おすすめの施設です。

おすすめ6:中野区「なかのZEROプラネタリウム」

中野駅から徒歩8分の距離にあるなかのZEROプラネタリウムでは、土曜、日曜、祝日にプラネタリウムの上映をしています。

直径15mのドームに約8,500個の恒星を映しだし、美しい満天の星を再現。解説員による生の解説が評判で、季節の星座を中心に、神話や天文現象などをわかりやすく紹介しています。

一般向けのほかに、3歳から小学校低学年向けの「ちびっこプラネ」や、小学校4年生以上に一般投映の話をやさしく解説した「こども星空探偵団」などのプログラムもあり、子どもの年齢に合わせたプログラムを楽しめるプラネタリウム施設です。

おすすめ7:渋谷区「コスモプラネタリウム渋谷」

コスモプラネタリウム渋谷は都心の渋谷駅から徒歩5分の立地にあります。都会のど真ん中で約26万5千個の美しい星空を眺められるプラネタリウムです。多彩な映像番組をそろえ、星々の神秘を個性豊かな解説員が毎回心をこめて解説してくれます。

「コスモ星空散歩」はその日の星空を解説員がそれぞれの持ち味を生かしながら解説してくれて、その日そのときしか聞けない解説が人気です。

「ハチ公とめぐる月りょこう!」といった幼児向けのプログラムもあるので、親子で訪れてみてはいかがでしょうか。

おすすめ8:西東京市「多摩六都科学館」

多摩六都科学館は、世界一に認定されたプラネタリウムと、観察・実験・工作が楽しめる体験型ミュージアムです。

投映機「CHIRONⅡ(ケイロンⅡ)」は約1億4000万個もの星の投影が可能で、最も多くの星を映し出すプラネタリウムとしても認定を受けています。

季節ごとに移り変わる明るい星や星座のお話を解説員が生解説するプログラムが魅力で、土日祝日はキッズプログラムも上映されます。

館内の展示も充実しているので、プラネタリウムと一緒に楽しむのがおすすめです。

子どもと一緒にプラネタリウムを楽しもう!

子どもと一緒に行ける都内のプラネタリウムをご紹介しました。子どもとのお出かけは公園やテーマパークもよいですが、たまにはゆったりとプラネタリウムで癒やされるのもいいですよね。

子どもの宇宙に対する興味や好奇心も引き出すことができるので、子どもの学ぶ意欲にも繋がりますよ。

今回ご紹介した施設は都内からのアクセスも抜群なので気になったらぜひ行ってみて下さい。プラネタリウムの座席は予約が必要なところもあるので公式ホームページもチェックしてくださいね。

記事をもっと探す

カテゴリから探す