2020/6/24

白浜に泊まるならここ!子連れにおすすめのホテルをご紹介

白浜といえば、海の絶景がポイントのロマンチックなリゾート地としても知られています。真っ白な砂浜が特徴の白浜を目の前にのんびりしてみたいですよね。しかし、子ども連れで行くとなると子どもの食事やお風呂、客室やアメニティのことなど気になることがたくさんあります。この記事では、赤ちゃんや子連れ歓迎のホテルや、子どもにとって楽しいアクティビティがあるホテルなどをご紹介します。白浜観光の拠点として、ホテル選びの参考にしてみてください。

白浜温泉にある子連れ歓迎のホテル8選

白浜温泉にある子連れ歓迎のホテルを8か所ご紹介します。子どもが楽しめるホテル内の施設や、アクティビティ、赤ちゃん連れにうれしいアメニティなどの用意も合わせて載せてあります。客室のタイプや食事の内容も合わせて載せてありますので参考にしてみてください。

おすすめ1:白浜町「三楽荘」

こちらのホテルは海の目の前に立地していて、部屋からも海を眺めることができます。子ども大歓迎のホテルで、さまざまなサービスがあります。赤ちゃんのおむつ用ゴミ箱やベビーバス、お風呂おもちゃや補助便座などの用意があります。

客室は和室にベッドが設置されたタイプの部屋がほとんどのため、ハイハイやつかまり立ちの時期の赤ちゃんや動き回る子どもがいても快適に過ごせそうですね。

食事は子どもが好きなおかずが入ったお子様ランチです。その他にうどんや茶碗蒸しなどを単品で注文することもできるため、子どもが食べる量に合わせて選べますね。「キッズロード」という三楽荘オリジナル情報誌も制作していて、子どもとのおでかけもサポートしてくれます。

おすすめ2:白浜町「湯快リゾート 南紀白浜 千畳ホテル」

こちらのホテルは年間通して遊ぶことができる、珍しい天然温泉のプールがあります。水着や浮き輪のレンタルもあるので、借りることもできます。

子どもが遊べるようにおもちゃが置かれた「キッズ向けルーム」という客室があるため、部屋でのんびり過ごしたいときに部屋にキッズコーナーがあるのは助かりますね。館内にも大型遊具が充実したキッズパークがあるので、楽しくホテルに滞在できそうですね。他にも卓球コーナーやまんがコーナーなどがあり、遊びの充実度はとても高いでしょう。

食事もキッズバイキングコーナーがあり、子どもが好きなおかずの他に綿菓子の機械もおいてあります。子ども用の浴衣などのアメニティも用意があります。子どもも満足できるホテルですね。

おすすめ3:白浜町「古賀の井 リゾート&スパ」

こちらのホテルは全室海が眺められるオーシャンビューの部屋で、純和室やベッドが設置されたモダン和室など全部で12タイプの客室があります。家族の好みによって客室を選ぶことができます。

館内の屋内プールは1年中オープンしており、滞在中いつでも泳げます。夏季限定で屋外のガーデンプールもオープンするので2つのプールを家族で楽しむことができますよ。

食事はお子様ランチの用意もありますが、ビュッフェスタイルで好きなものを取って食べるのもおすすめです。子ども用の浴衣やベッドガードの貸し出しもあります。

おすすめ4:白浜町「アレーズドバレ SHIRAHAMA」

こちらのホテルは、解放感のある温泉リゾートホテルです。大型の宿泊施設ではありませんが、リゾートホテルというだけあって、白浜の静かな別荘地に立地していて夏季限定でオープンするプールもあります。

こだわりの無添加パンが人気で、併設のベーカリーでは完売のため閉店ということもよくあります。そんなおいしいパンを朝食で味わえますよ。

また、館内にはキッズルームがあり絵本やおもちゃが置いてあります。テレビゲームもあるので、少し大きい子どもも遊べます。お風呂は大浴場の他に貸し切り家族風呂があるため、気兼ねなく温泉を楽しむことができます。

おすすめ5:白浜町「キーテラス ホテルシーモア」

こちらのホテルには屋外プールと、大きくてきれいなプレイルームがあります。プレイルームには卓球やエアホッケーなど大人も楽しめるものから、キッズボルダリングなどの遊具もあり、体を動かしたい子どもにはうってつけのスポットです。

プールは夏季期間のみのオープンですが、白浜の海を一望できるともあって人気です。大浴場には水深20cmの子ども用の風呂もあるので、安心して子どもと温泉を楽しむことができますよ。

白浜を一望できる客室は、洋室の他に和室もあるので、家族構成や人数によって好みの部屋を選ぶことができます。

食事は和食の食事処とビュッフェスタイルの食事が選べます。手作り生地でつくるピザは目の前の窯で焼いてくれて出来立てを食べることができます。ライブコーナーでの調理を見ることができるので、子どももワクワクして食事が食べられます。

おすすめ6:白浜町「南紀白浜温泉 湯快リゾートプレミアム 白浜御苑」

こちらのホテルは豪華食材を中心としたバイキングが魅力の一つです。夕朝食あわせて120種類以上のバイキングは1泊しただけでは食べきれないほど。和歌山の豪華食材を中心にそろえてあるため、地元の食材が堪能できますよ。

お風呂は畳敷きの大浴場の他に貸し切り温泉もあるので、家族で温泉を楽しむことができます。客室によっては露天風呂がついている部屋もあり、大浴場へ行かずとも海を目の前に入浴することができます。

館内にはキッズルームや卓球コーナーなどもあるので、温泉以外の楽しみもあります。子ども用の浴衣などのキッズアメニティも用意があります。

おすすめ7:白浜町「リヴァージュ・スパ ひきがわ渚の湯」

こちらのホテルは客室から海が眺められる全室20室ほどのリゾート風ホテルです。お風呂は大浴場の他に貸切家族風呂もあるので、家族で海を眺めながらゆっくりと温泉を楽しむことができます。

夕食は和食を中心とした創作料理でレストラン内で取ることができます。子ども用の和風ご膳も豪華でボリューム満点。朝食はビュッフェスタイルなので、子どもの食べたいものを取ってあげることができますね。

客室は洋室の他に和室もあるので選ぶことができます。和室の布団敷きはセルフサービスですが、子どものお昼寝が必要な場合でもすぐに布団を出してあげることができますよ。

おすすめ8:白浜町「ホテル フリーゲート」

こちらのホテルは、子連れ歓迎でアットホームなおもてなしが魅力です。来館した子どもにはお土産のプレゼント、ロビーには絵本やブロックが置いてあるキッズコーナーがあります。

おむつ用バケツやベビーバス、おねしょシートなどの貸し出しも充実しています。食事は食事処ですが、キッズチェアを使うことができます。バイキング形式なので子どもの好きなものを取ってあげることができます。

大浴場では源泉かけ流しの温泉が楽しめます。客室にお風呂なない部屋もあるため、その場合は大浴場を利用するとよいでしょう。大浴場には子ども用のイスもあるので、赤ちゃんも大人と一緒に入ることができます。

白浜温泉で温泉とリゾートを楽しもう

白浜温泉は海沿いのホテルはリゾート感が満喫できるところがたくさんありました。プールやキッズ用プレイコーナーなど小さな子どもが楽しめるエリアがあるホテルもありましたね。

立地的に客室や露天風呂、大浴場から海を眺められるところが多いため、景色を楽しみながら子どもと一緒にのんびり過ごすことができますよ。

近くにはアドベンチャーワールドなどのレジャー施設もあるため、ホテルのアクティビティと合わせて楽しむこともできますね。

記事をもっと探す

カテゴリから探す