2020/5/27

休みの日は近くの図書館に行ってみよう!東京都新宿区にある図書館をご紹介

子どもとのお出かけスポットとしておすすめしたいのが、各エリアにある図書館です。図書館は本を借りるのはもちろんのこと、たくさんのイベントも開催されている、お出かけにぴったり場所。定期的に開催されているおはなしかいに参加し、子どもと本が触れ合う学びの場として活用するのもいいでしょう。今回ご紹介するのは、東京都新宿区内の子どもと行きたいおすすめ図書館。親子で図書館に行って、楽しい時間を過ごしてください。

東京都新宿区にある図書館8選

子どもと出かける場所に悩んだら、近くの図書館に足を運んでみませんか?新宿区立にある図書館はどの図書館も児童書が多数用意されていることに加え、おはなしかいをはじめとする子ども向けのイベントがたくさん開催されています。

大型絵本や紙芝居など、普段本屋ではなかなか出会えない本と出会うこともできますよ。子どもはもちろん、パパママが読みたい本を探すのも、休日の息抜きになるかもしれません。早速、新宿区にある図書館を8ヶ所ご紹介します。

おすすめ1:新宿区大久保「こども図書館(中央図書館)」

新宿区で1番規模や蔵書数の多いのが中央図書館です。3階には児童書や絵本など子ども向けの本をそろえたこども図書館があります。

館内は明るくゆったりとした空間でとなっており、周りを気にせず楽しむことができると子ども連れから人気です。おはなしの部屋では、毎日15時から図書館サポーターによるおはなしかいが毎日開催。日曜日には、小さな子ども向けのおはなしかいが11時半から開催されています。

おすすめ2:新宿区内藤町「四谷図書館」

新宿御苑の隣に位置する四谷図書館は、新宿区で中央図書館に次いで大きな図書館です。英語や中国語、韓国語の本も多数あり、CDやDVDを借りることもできます。

児童書や絵本があるのは入口から見て左奥のスペース。名誉区民として知られているやなせたかしさんの絵本もありますよ。

おはなしかいは毎週土曜日の15時から開催。第2・第4月曜日の11時からは、小さい子ども向けのおはなしかいが開催されています。

おすすめ3:新宿区西落合「西落合図書館」

住宅街の中にある西落合図書館は、西落合公園のすぐ隣にあります。2階建ての建物で、1階が図書館、2階が閲覧室です。一般向けの本が置かれているゾーンと児童書コーナーが分かれているため、子ども連れでも安心して訪れることができます。

児童書コーナーは子どもの本への興味が広がるような工夫がたくさん。おはなしかいは毎週水曜日の15時から。小さい子ども向けには、第2土曜日の10時半から開催されています。公園で遊ぶついでに図書館に訪れるのもいいかもしれません。

おすすめ4:新宿区北新宿区「北新宿図書館」

北新宿図書館は複合施設の3階にあります。児童書や絵本がそろう児童室は、一般向けの書籍が並ぶエリアと区分けされた空間です。児童室にはおはなし室が用意されており、おはなしかいは毎週水曜日の15時半から、小さい子ども向けには第4木曜日の11時から開催されています。

さらに年齢制限のないおはなしかいや、外国語のおはなし会が開かれることもあるそうですよ。近くには新宿区立北新宿公園があるので、図書館のあとには遊んで帰るのもいいでしょう。

おすすめ5:新宿区早稲田鶴巻町「鶴巻図書館」

早稲田大学キャンパスの近くにある鶴巻図書館は、地下1階から地上4階までの図書館施設です。児童書や絵本のコーナーがあるのは2階となっており、外国語の絵本や紙芝居などのコーナーもあります。

カーペット敷きの床で靴を脱いで、ゆっくりとくつろぎながら本を読むことができるのがうれしいポイント。おはなしかいは毎週水曜と土曜に開催。第1・第2土曜日・第4木曜日には、小さい子ども向けのおはなしかいが開催されています。

おすすめ6:新宿区大久保「大久保図書館」

たくさんの外国人が生活するエリアにあり、多文化共生に力を入れているのが大久保図書館です。図書館があるのは施設の2階。児童コーナーは、入り口から見て左奥に設置されています。

一般書架とは区切られた空間となっており、周りを気にせず絵本を楽しむことができるのがうれしいポイントです。毎月第4土曜日には、韓国語と日本語の2か国語によるおはなしかいが、第2水曜日には小さな子ども向けのおはなしかいが開催されています。

おすすめ7:新宿区下落合「下落合図書館」

住宅街の中にあり緑に囲まれた旧中央図書館の跡地に新設されたのが下落合図書館です。児童書コーナーがあるのは、館内2階。絵本や児童書が集められた児童室の近くには、家事や料理、裁縫の本といった子ども連れの大人の興味を引く本が並べられており、子どもと一緒に本を探しやすくなっています。

児童室の一角にはおはなしの部屋があり、毎週水酔い日と第2土曜日におはなしかいが開催されます。館内には授乳室も完備されており、乳児連れのママも安心して利用することができます。

おすすめ8:新宿区戸山「戸山図書館」

戸山図書館は、視覚障害のある人にも楽しんでもらえるようユニバーサルデザインに溢れた図書館です。館内では年間を通して多数のイベントが開催されており、子どもや親子向けのイベントもたくさん。布絵本や大型絵本、マンガなど、児童書エリアが充実しており、子ども用の閲覧スペースでゆっくりと本を楽しむことができる空間です。

おはなし室では毎週水曜の15時から、小さい子ども向けには第2・第4土曜日の11時から、おはなしかいが開催されています。

新宿区の図書館で楽しい時間を

東京都新宿区には、子どもも楽しむことができる図書館がたくさんあります。お出かけのついでに立ち寄ったり、おはなしかい目当てで足を運んだりと、幅広い使い方ができるはずです。

子どもの本との触れ合いの場所として、定期的に図書館を利用するのもいいでしょう。パパやママも本を探して、休日は家族みんなで本を楽しむ時間にするのもいいかもしれません。新宿にある図書館、子どもとのお出かけにぜひ活用してみてください。

記事をもっと探す

カテゴリから探す