2020/5/28

休みの日は近くの図書館に行ってみよう!札幌市にある図書館をご紹介

図書館は家の近くにあるけれど子供のとき以来行ってないかもしれない、という方がいるかもしれません。図書館は本を読んだり借りたりする場所というだけでなく、小さな子供向けの楽しいイベントが行われているところもあります。せっかくなら親子で図書館のイベントを楽しんでみませんか。この記事では、札幌市内にある図書館と、施設ごとに開催されるイベントの魅力も合わせてご紹介いたします。

札幌市にある図書館8選

小さな子供だとまだ文字が読めないということもあり、図書館はまだ早いかなと思ってはいませんか。図書館では小さな子供向けの読み聞かせや手遊びなどのイベントも開催されています。

同じような年齢の子供との交流にもなるかもしれませんし、一度近くの図書館に行ってみてはいかがでしょうか。

おすすめ1:札幌市えほん図書館

こちらの図書館は、赤ちゃんから入室できるため、初めて図書館を利用するといった子供にぴったり。図書室には見やすいように表紙を向けて並べられた絵本がたくさんあり、まだ文字の読めない子供のためにお母さんや、もちろん子供が声を出しながら読んでも大丈夫です。

定期的にイベントも開催されており、図書館デビューされたばかりの子供向けに、演劇や遊び、ピアノ演奏と歌のコンサートなど、子供たちが絵本を楽しめるようにさまざまな工夫がされています。小さな子供連れにはまさにぴったりの図書館です。

おすすめ2:札幌市中央図書館

市電「中央図書館前」下車してすぐの所にあるこちらの図書館は、85万点以上という蔵書数で、市内多くの方に利用されています。

一般図書の森や童話の部屋などがあり、年齢毎に利用しやすい室内となっています。ロビー全体が開放感あふれるおしゃれな空間となっており、軽食もとれる元気カフェもあります。

また、読み聞かせや手遊びなどのさまざまなイベントも定期的に開催されており、親子で一緒に参加できます。小さな子供も一緒に楽しめるおすすめの図書館です。

おすすめ3:新琴似図書館

札幌市消防局と新琴似交番の向かいに建つこちらの図書館は、近隣に小中学校もあり、地元の子供たちに親しまれています。

規模の大きな図書館ではありませんが、一般図書や児童図書、絵本コーナーなどもあり、子供連れでも過ごせます。また、定期的に開催されているイベントもあり、絵本のよみきかせの他にも、大型絵本やおりたたみ絵本、エプロンシアターといったものなど、さまざまな行事が行われています。

本に挟むしおり作りなどの工作も子供連れに人気です。本を読むだけでなく、図書館の魅力を親子で感じられるおすすめの図書館です。

おすすめ4:東札幌図書館

平成9年に建築され、地元市民に親しまれてきたこちらの図書館は、隣に交番、向かいに公園と、子供連れで行くには立地のよい場所にあります。

地元の図書館のため、扱っている本の数には限りがありますが、借りたい本を探せる予約システムがインターネットにて予約できるようになっています。

定期的に子供向けのイベント行事も開催されており、読み聞かせや手遊びに紙芝居、映画会なども親子で参加可能なうえに無料です。自宅で本を読むのとはまた違った楽しみ方ができる子供連れにおすすめの図書館です。

おすすめ5:曙図書館

体育館や温水プールに挟まれた場所にあるこちらの図書館。昭和に建築されて以来、地元の図書館として利用されています。図書館だからといって本を読んだり借りたりするだけという事はなく、毎月開催されているイベント行事を目的に訪れるのももちろんOKです。

イベントの内容は、小さな子供向けの紙芝居や絵本のおはなし会、映画会といったものです。予約の必要はないため、事前に開催日やイベント内容を確認してから行かれると安心ですね。

おすすめ6:澄川図書館

澄川きよすみ公園の向かいにあるこちらの図書館は、室内に一般図書室と児童図書室があり、小さな子供連れでも過ごしやすくなっています。児童図書のそばにはおはなしの部屋があり、毎月定期的に開催されているおはなし会は予約なしで参加できます。

月に一度映画会も行われており、1回20分~40分程度で子供が飽きずに見られるような工夫もされています。

おすすめ7:清田図書館

こちらの図書館は、札幌市清田区役所内4階にあるため、区役所の用事ついでに立ち寄れることもあり、大変便利です。一般図書のほか子供向けの本ももちろんあります。

小さな子供を対象としたイベントも定期的に行われており、おはなし会や読み聞かせ、紙芝居と時期によってはクリスマス会などの楽しいイベントも。

また、夏休み期間にはおすすめの本を展示する特別展示会もあり、お休み中に自宅でも読める本選びの参考にもなりますね。ぜひ子供連れでご参加されてみて下さいね。

おすすめ8:厚別図書館

新札幌駅から徒歩でおよそ5分の所にあり、近くには子供が遊べる施設やショッピングモール、隣接する消防署や区役所と、とにかく大変便利な場所にあるこちらの図書館は、地元の方が多く利用しています。本の貸し出しだけではなく、さまざまなイベントも開催されており、読み聞かせや紙芝居も毎月行われています。

また、「ぬいぐるみおとまり会」といって、好きなぬいぐるみを一体図書館に預けると、閉館後の図書館を探検し、その様子を写真にしてプレゼントしてくれるといったイベントです。参加は無料ですが、定員もあるため事前に予約されてくださいね。

親子で札幌市の図書館に行こう

札幌市の図書館をご紹介しましたがいかがでしたか。子どもと一緒に図書館に行くと子どもの頃に自分が好きだった本を見つけることがありますよね。図書館は本のおもしろさを教えてくれる場所ですが、本を借りるだけではなく、読み聞かせやおはなし会など、子ども向けのイベントも開催されています。

親子で図書館に行ったら、図書館で開催されているさまざまなイベントも楽しんでみてくださいね。

記事をもっと探す

カテゴリから探す