2020/6/3

休みの日は近くの図書館に行ってみよう!新潟市にある図書館をご紹介

子どもとのお出かけ場所に悩んだら、お近くの図書館を選択肢のひとつに加えてみてはいかがでしょうか。新潟県には新潟市だけでも20以上もの図書館があります。違う図書館に返却可能、自宅からも本を検索できるなど、それぞれの図書館が連携しているため、使い勝手がいいと評判です。子ども用のコーナーやイベントも多数行われているため、子ども連れにもおすすめのスポット。ぜひ家族みんなで訪れて欲しい、新潟市の一押し図書館をピックアップしてご紹介します。

新潟市にある図書館8選

子どもは本からも学ぶことがたくさん。本と触れ合う機会をたくさん作ってあげたい、そう考えるパパママも少なくないはずです。

そこで注目したいのは、お近くの図書館。子育て支援にも力を入れており、子どもの本はもちろんのこと、読み聞かせをはじめとした子ども向けのイベントも多数開催されています。

今回ご紹介するのは、新潟市の図書館の中でも、特に子ども連れにおすすめの図書館。次の休日は新潟市の図書館で楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

おすすめ1:新潟市中央区明石「ほんぽーと 新潟市立中央図書館」

蔵書数およそ33万冊と、とにかく広い敷地を持つのがほんぽーと 新潟市立中央図書館です。1階にあるこどもとしょかんには、国内外の児童書がおよそ4万書。児童書について相談できるこどもカウンターや読み聞かせできるおはなしのへやなど、子ども向けの設備がたくさんあります。

子ども用のトイレや授乳室、貸し出しのベビーカーもあり、子ども連れも安心の設備がたくさん。セルフサービススタイルのカフェもあるので、休憩したり食事をしたりすることもできます。

おすすめ2:新潟市中央区「新潟県立図書館」

新潟市中央区女池南にある新潟県立図書館は、自然豊かな県立鳥屋野潟公園の中にあります。絵本や児童書がたくさん置かれたこども図書室の中央には、マットを敷いたスペースがあり、靴を脱いで本を読むことができます。こども用資料検索パソコンも用意されており、ひらがなの読める子どもなら自分で検索することも可能。

ベビーベッド完備の授乳室やおむつ替えも安心な多目的トイレもあり、小さな子ども連れでも安心して訪れることができます。毎週金曜日に季節に応じた子ども向けのイベントを開催されているので、それに合わせて図書館に足を運ぶのもいいかもしれません。

おすすめ3:新潟市北区東栄町「豊栄図書館」

安藤忠雄が建築した円形の建物が特徴的な豊栄図書館は、豊栄駅から歩いておよそ10分の場所です。

建物に合わせて図書館の中も円形に沿って本棚が設置されており、視聴覚ルームや持ち込みパソコン室もあります。

幼児向けの「子どもの本のへや」や読み聞かせのできるおはなしのへや、屋外読書コーナーなど、子ども連れにもおすすめの設備も充実。貸出用のベビーカーや多目的トイレの中にはおむつ交換台もあり、小さな子ども連れも安心して利用することができます。

おすすめ4:新潟市北区松浜「松浜図書館」

北地区公民館の1階にあるのが松浜図書館です。絵本コーナーは小上がりになったクッション性のあるマットが敷かれ、靴を脱いでゆっくりと過ごすことができます。

周りが絵本に囲まれており、周りを気にせず本を選ぶことができますよ。毎週木曜日には0~2歳児向けの、毎週日曜日には幼児向けのおはなし会が開催され、絵本や紙芝居の読み聞かせが行われています。公民館の中におむつ替えシートなども用意されており、小さな子ども連れにも安心です。

おすすめ5:新潟市西蒲区曽根「西川図書館」

新潟市西蒲区曽根にある西川図書館は、多目的ホールが併設された複合施設。JR越後曽根駅からは歩いておよそ15分の場所にあります。

館内は外の光を取り込む開放的な空間。子ども向けのコーナーも充実しており、キッズスペースでは読み聞かせなどのイベントが開かれています。

毎週火曜日は「えほんのじかん」で、0歳~2歳が対象です。授乳室もあるので、小さな子ども連れも安心して利用することができます。おむつ交換台は女子トイレ内と男子トイレ内、授乳室内の計3ヶ所あります。

おすすめ6:新潟市南区田中「白根図書館」

新潟市南区にある白根図書館は、白根学習館と白根公民館が併設された施設です。子ども向けの絵本が並ぶ「おはなしのへや」は、毎週土曜日の11時から14時半の間「あかちゃんのへや」になります。小さな子ども連れなら、この時間を狙って訪れるのもいいでしょう。

おはなしのへやのとなりには、授乳スペースも完備されています。図書館で本を楽しんだあとは、施設の前の広場で走ったりおやつを食べたりするのもいいかもしれません。

おすすめ7:新潟市江南区茅野山「亀田図書館」

アスパーク亀田の江南区文化会館内にあるのが亀田図書館です。館内には子ども図書館という子ども向けの本を集めたスペースが用意されています。小さな子ども連れでも気軽に訪れることができる「赤ちゃんタイム」や本と触れ合える「おはなしのじかん」など、子ども向けのイベントも多数。

子ども図書館内には、パパやママも同じスペースで本を探せるよう、子育てに関する本を集めた子育て支援コーナーがあるのもうれしいポイントです。アスパーク亀田内には亀田農村公園もあるので、本を借りたあとは体を動かして遊ぶのもいいでしょう。

おすすめ8:新潟市秋葉区日宝町「新津図書館」

新津川のほとりにある新津図書館は、ベルシティ新津の対岸にあります。子どもコーナーには「おはなしのへや」も用意されており、月に数回本を読んだり手遊びをしたりする「おはなしのじかん」が設けられています。

読み聞かせに参加すると、秋葉区共通の「よみきかせカード」が配布。スタンプが10個貯まるとお楽しみがあるそうです。1階には飲食スペースもあるため、休憩にももってこい。駐車場も広く、車で訪れるのもおすすめです。

新潟市の図書館で本と触れ合おう

新潟市にはたくさんの図書館があります。子育て支援にも力を入れており、子ども向けのイベントも定期的に開催されており、子ども連れにもおすすめのお出かけスポット。近くにある図書館、利用しないのはもったない!読み聞かせイベントを目的に訪れるのはもちろんのこと、駐車場の有無や近くの公園などをチェックするのもいいかもしれません。

図書館をしっかり活用して、子どもと本の触れ合いの時間を作ってあげましょう。

記事をもっと探す

カテゴリから探す