2020/6/29

家族で宮城旅行に行くなら旅館がおすすめ!宮城県にある子連れ歓迎の旅館をご紹介

仕事が落ち着いて連休ができると、やはり家族でゆっくりと旅行をしたくなるものですよね。しかし、子どもがまだ小さいと旅行先の宿泊施設選びは気を遣う人も多いでしょう。子連れも対応している旅館なのか、ファミリープランはあるのか、子どもも楽しめる旅館なのかと悩みの種は尽きません。そこで今回は、子連れで宮城県への旅行を検討している方、特にゆったりとした畳が好きで和風な旅館を好む方向けに宮城県の子連れおすすめの旅館をご紹介していきましょう。ぜひ参考にしてくださいね。

宮城県にある子連れ歓迎の旅館8選

宮城県にある旅館は、厳選かけ流しの温泉や地元ならではの美味しい食事、素敵なお部屋など魅力がいっぱいです。その中でも子連れ歓迎の旅館は多く、子どもに嬉しいサービス満点です。それでは早速ですが、気になる旅館をご一緒に見つけていきましょう。

おすすめ1:仙台市「奥州秋保温泉 蘭亭」

こちらは、女性と赤ちゃんに優しい宿として有名な「奥州秋保温泉 蘭亭」です。まず初めに利用客を出迎えてくれるラウンジでは、一角に小さなキッズスペースが用意されており、絵本やぬいぐるみ、おもちゃなどを無料で貸してくれます。

夏場には屋外プールが楽しめて、子ども向けに浅瀬が45cmというかわいらしいプールが設置されています。また、この旅館では「Rantei Coco*Berry」という制度を設けており、旅行中に何かと周囲に気を遣ってしまう子連れファミリー向けに特別プランを用意しています。

キッズランチが付くファミリープランや誕生日や記念日のお祝い用のアニバーサリープランなど、旅行を心置きなく楽しめる素敵なサービスでもてなしてくれますよ!

おすすめ2:仙台市「作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館」

こちらは、開湯から200余年の自然湧出掛け流しが楽しめる「作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館」です。天然岩風呂や清流風呂、不二の湯など合わせて6つの温泉が楽しめということで、観光シーズンには多くの利用客でにぎわいます。

この岩松旅館では、子どもたちが旅館で退屈しないように体を動かせる工夫がされています。売店の隣にある「ちびっこ広場」では遊具が設置されているほか、大宴会場を「ちびっこ屋内運動場」として無料で開放しています。旅館公認で畳を走り回れ、遊具で遊ぶこともできるため子どもも退屈しない旅館なのです。

おすすめ3:仙台市「佐藤屋旅館」

こちらは、日本三名湯の秋保温泉を堪能できる「佐藤屋旅館」です。子連れに嬉しいファミリープランが提供されており、子どもと一緒に秋保温泉をゆっくり楽しめます。

ファミリープランでは朝食と夕食は部屋食のため、他の利用客の目を気にせずに家族でのんびりと食事ができます。また、保護者にはビール、子ども用の食事をオーダーした場合はジュースをサービスしてくれるのも嬉しいポイントです。加えて、チェックインの際に予約をしておくと樽湯貸切家族風呂「ぬくもりの湯」を利用できます。温泉デビューにもぴったりですね!

おすすめ4:仙台市「秋保温泉 岩沼屋」

こちらは、仙台の奥座敷にある創業約400年を誇る「秋保温泉 岩沼屋」です。豊富な子ども向けグッズを提供していることで知られており、子連れ旅行者向けの宿泊施設として人気の高い旅館でもあります。

子連れ限定の特別プランでは、源泉かけ流しの貸切家族風呂を45分利用できる特典のほか、夕食は家族団らんで楽しめるよう個室での提供という特典が付いています。また、子ども用の浴衣はサイズを60cm~140cmまで各種取り揃えており、ベビーチェア、お昼寝用布団やラグマットまで貸し出してくれる至れり尽くせりの旅館です。

おすすめ5:宮城郡松島町「花ごころの湯 新富亭」

こちらは、JR松島海岸駅から車で5分の距離にある日本三景の松島を望める「花ごころの湯 新富亭」です。この旅館では子連れの利用客向けにファミリープランを用意しており、夕食は個室の特典と貸切風呂1回無料の特典が付いています。

そして、貸切風呂は檜造りの「家族だんらんの湯」と石造りの「どんぐりの湯」から選ぶことができます。加えて、子どもの急な発熱等によるキャンセルの場合はキャンセル料不要なのです。小さい子どもは突然熱を出すことも多いため、キャンセル料無料は助かりますよね。

おすすめ6:大崎市「鳴子温泉 旅館すがわら」

こちらは、テレビでも紹介された「鳴子温泉 旅館すがわら」です。ただ天然温泉を楽しめるだけでなく、中庭の池で天然温泉の足湯を楽しめる旅館として人気があります。子連れ向けの特別プランは現在ありませんが、子連れに嬉しいポイントがいくつもあるのです。

まずは、朝食と夕食共に部屋食にて旬の食材を利用した懐石料理を家族だけでゆっくりと楽しめます。次に貸切風呂が館内には4つもあり予約不要で無料、しかも2つは天候に関係なく利用できます。そして極めつけには、玉子を持参すると玄関前にある湯だまりで美味しい温泉玉子を作れるのです。出来立ての温泉玉子は、子どもが喜ぶこと間違いなしでしょう。

おすすめ7:大崎市「川渡温泉 越後屋旅館」

こちらは、2つの源泉をゆったりと楽しめる「川渡温泉 越後屋旅館」です。チェックインが13時・チェックアウトは11時と宿泊時間が長めに設定されているため、のんびりと過ごせるプランを提供しています。

男湯女湯の交換が毎日あるため、「不動の湯」と「越後の湯」の2つの源泉を1日で楽しめるのは嬉しいですよね。また、越後屋旅館では予約不要で内鍵付きの貸切風呂を無料で何度も利用できます。小さい子どもを連れての旅行ですから、時間を気にせずに家族水入らずでお風呂を堪能できるのはおすすめですよ。

おすすめ8:刈田郡蔵王町「遠刈田温泉 旅館 源兵衛」

こちらは、宮城蔵王にある平屋作りの旅館「遠刈田温泉 旅館 源兵衛」です。

こちらの旅館では赤ちゃんの温泉旅行デビューを応援しており、特別プランが提供されています。子どもとの温泉旅行を満喫してもらうため、食事は部屋食での提供・貸切風呂は24時間貸切・赤ちゃん無料と嬉しい特典が3つも付いた応援プランです。温泉は赤ちゃんも入れますよ。

他にも、ペットと宿泊できるプランや日帰り入浴プランも充実しているためぜひチェックしてみてくださいね!

子連れに優しい旅館でのんびり旅行を楽しもう!

今回は、子連れで宮城県への旅行を検討しており、かつ和風な旅館を好む方向けに宮城県の子連れにおすすめな旅館をご紹介してきました。みなさんいかがでしたでしょうか。

子どもが小さいと考慮することが多く、せっかくの旅行をのんびり楽しめなくなってしまうこともありますよね。しかし、家族水入らずの大切な時間ですから、可能な限り周囲を気にせずぜひ満喫してもらいたいものです。今回ご紹介した旅館を参考にして、次の連休は楽しい思い出を作ってくださいね!

記事をもっと探す

カテゴリから探す