2020/6/29

お出かけの途中に立ち寄りたい!石川県で子連れにおすすめの道の駅8選!

週末や連休を使って、小さな子ども連れで少し遠くまでドライブに行く方も多いと思います。お出かけの途中、小さな子どもやドライバーのためにも休憩は必要ですよね。この記事では、お出かけの途中で立ち寄ってみたい道の駅をご紹介します。お土産や食事を楽しむことができる所や、中には子ども向けの遊具がある道の駅もありますよ。そこでしか買えないオリジナル商品を取り扱っている道の駅もあるので、これからドライブを計画中の方は是非一度チェックしてみてください。

子連れで気軽に行けるおすすめの道の駅はココ!

この記事では、石川県内にある道の駅を8ヵ所ご紹介します。小さな子ども連れ家族でも楽しめる道の駅がたくさんありますよ。食事や休憩がてら気軽に行ける、おすすめな場所ばかりです。気になる方は是非参考にしてみてくださいね。

おすすめ1:羽咋市(はくいし)「のと千里浜」

羽咋市にあるのと千里浜は「のとののど」といわれる世界農業遺産に認定された能登半島の喉ともいえる位置する場所にあります。この道の駅では、ここでしか買えないオリジナル商品を購入できる直売所で買い物もできます。

レストランでは他ではなかなか味わうことができない能登のイノシシパスタや、ベーカリーでは地元の食材を使ったパン、羽咋米を使用したオリジナルジェラート「羽咋米クリームチーズ」も要チェックです。

ドライブで疲れたら、無料で利用できる源泉かけ流しの足湯がおすすめ。ちょっとした休憩に是非いかがでしょうか。

おすすめ2:七尾市「能登食祭市場」

七尾市にある能登食祭市場はその名の通り、「食」にこだわった道の駅です。朝どれの新鮮な海産物や能登の銘産品の販売や、地元産の食材が味わえるレストランやイベント広場などもあります。

中でも人気なのが、新鮮な魚介類をその場で焼いて味わえる浜焼きコーナーです。豊富なセットメニューもありますが、館内の魚屋でお好きな魚介類を購入し持ち込んで食べることもできますよ。

他にもレストランや軽食もあり、何度も通いたくなる場所です。

おすすめ3:鹿島郡「織姫の里 なかのと」

鹿島郡にある織姫の里なかのとは、フードコートや地元の名産品を取り扱っている産直館などがある道の駅です。

毎朝漁港から直送している新鮮な魚介類をふんだんに使った海鮮丼や、中能登産の甘酒を使用した甘酒ソフトなどもあります。産直館には地元オリジナルのお酒や銘菓など、お土産にぴったりなものがたくさんありますよ。

また施設内には子ども向けの遊具もあります。長旅の途中、子どもがリフレッシュできる遊具のある道の駅は子連れにとってはうれしいですね。

おすすめ4:加賀市「山中温泉 ゆけむり健康村」

加賀市にある山中温泉ゆけむり健康村は、敷地内に物販コーナーのある道の駅と温泉や温水プールのあるゆーゆー館からなる施設です。自然豊かな立地で、散策をするのもおすすめですよ。

敷地内には、もともと大井川鉄道で利用されていた「しらさぎ号」という電車車両が展示されており、電車好きの子どもにはうれしいスポットでしょう。

道の駅の物産館には新鮮な米や野菜、地酒や伝統工芸品など、地元農家が作る商品がずらりと販売されています。

また、ゆーゆー館にある温泉施設では家族風呂があり、温水プールにはスライダー付きの幼児用もあり、小さな子ども連れにうれしいしい施設です。温泉やプールに癒されたあとは、食事処里山でおなかを満たすこともできますよ。近くに行った際は是非一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

おすすめ5:かほく市「高松」

かほく市にある高松は、のと里山海道を挟んで里山館(上り線)・里海館(下り線)に分かれています。山側にある里山館では、地元ならではの新鮮野菜や銘菓、かほく市産の豚を使ったオリジナルコロッケなどがあります。またゆったりと寛げる足湯コーナーもありますよ。

海側にある里海館では、すぐ目の前に日本海が広がっており、遊歩道やサンデッキから海を一望できます。他にも地元オリジナルのお土産コーナーや、能登の塩を使った塩ラーメンなど食事を楽しむこともできます。

おすすめ6:輪島市「千枚田ポケットパーク」

輪島市にある千枚田ポケットパークは、地元の食材を使ったメニューや地元オリジナルのお土産が販売されている道の駅です。

おすすめは、千枚田のお米を使ったおにぎりです。特にゴロと呼ばれる内臓を含む一夜干しのイカを焼いた「イカのゴロ」と「きゃらぶき」は絶品です。他にも全部で5種類の具材があるので家族で食べ比べしてみるのも楽しそうですね。

他にも輪島名物のえがら饅頭を使ったソフトクリームやサイダーフロートなど、大人も子どもも好きそうなメニューがたくさんありますよ。こちらでしか味わえない名物を味わってみてくださいね。

おすすめ7:小松市「こまつ木場潟」

小松市にあるこまつ木場潟は、地元のお土産や食事を楽しむことができる道の駅です。レストラン「味処四季彩」では、蛍が飛び交い清流が流れる山間地で作られる「減農薬・減化学肥料栽培」のJA小松市のコシヒカリのブランド米を味わうことができます。

こちらの人気メニューは、小松産のトマトを使ったトマトカレーです。トマトの酸味とカレーのスパイスがマッチした一品です。またこのトマトカレーは直売店で購入することもできます。お土産にもぴったりですね。

またこちらの道の駅では、小松市の歴史や情報、観光スポットなどの発信地としての役割も果たしており、誰もが満足とやすらぎを得られるような道の駅として運営されています。

おすすめ8:能美市「しらやまさん」

能美市にある白山は、地域の観光名所で日本三名山の一つとして知られています。道の駅しらやまさんは、白山をご神体と崇める「白山比咩神社」を親しみを込めて「しらやまさん」と呼んでいることから、道の駅にも名付けられました。

こちらでは「あげあげ屋」という、三度揚げた油揚げが有名です。外はシャリシャリ中はふわっと仕上げられた油揚げは絶品です。

他にもそばや唐揚げ定食もありますよ。他にも地元の採れたて新鮮野菜や、ここでしか買えない記念切符やオリジナルグッズの販売もあります。食事やお土産の購入にぴったりな場所です。

しらやまさんでは、白山周辺の観光情報も発信しているため、休憩しながら次の目的地を決めるのもよいでしょう。

石川県には地元の魅力がつまった道の駅がたくさんあります

石川県の道の駅をご紹介しましたが気になる場所はありましたか?石川県内には小さな子ども連れにうれしい道の駅がたくさんあります。

食事やお土産だけでなく、温泉やプールを楽しめる道の駅もあり、道の駅を目的地にドライブするのも楽しそうですね。また、子ども向けの遊具や遊歩道がある道の駅は、長旅の道中子どもがリフレッシュできるのもいいですね。

地元ならではの新鮮な食材やオリジナル商品を取り扱っている道の駅もたくさんあり、大人も子どもも一緒に楽しめそうです。

記事をもっと探す

カテゴリから探す