2020/6/29

お出かけの途中に立ち寄りたい!新潟県で子連れにおすすめの道の駅8選!

新潟県にある子連れで楽しめる道の駅を紹介します。旅行やお出かけの途中で休憩やお土産を購入できる道の駅だけでなく、子どもも楽しめる遊び場がある道の駅がたくさんあります。海水プールがある道の駅やテーマパークのような道の駅もありますよ。また、子ども用のトイレがあるなど、便利で嬉しいポイントも紹介します。新潟県にある子連れで行っても楽しいおすすめの道の駅を紹介するので、小さい子どもを連れて新潟県へ旅行やお出かけの際には、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

子連れで気軽に行けるおすすめの道の駅はココ!

未就学児でも楽しめる新潟県にある道の駅を紹介します。休憩やお土産を購入できるだけでなく、子ども用の遊び場やプールがある道の駅は、子どもにとっても嬉しいポイントですね。おむつ交換スペースなどもある、新潟県で子ども連れにおすすめの道の駅を紹介していきます。

おすすめ1:新潟市「新潟ふるさと村」

新潟ふるさと村は、施設内がテーマパークのようになっている道の駅です。主にアピール館とバザール館に分かれており、アピール館では新潟の歴史や文化を紹介した3D映像やアンテナショップ、カフェなどがあります。大型スクリーン「ふるさとシアター」では、県内の見どころを紹介しています。

バザール館には、新潟各地の特産物を集めたレストランがあるため食事も楽しめますね。グリーンハウスには木製のアスレチックがるので、子どもに人気です。厳選された原料と技術が自慢の「地ビール館」もあるので、大人も楽しめますよ。

おすすめ2:糸魚川市「マリンドリーム能生」

マリンドリーム能生は、国土交通省選定の重点「道の駅」に選ばれている、豊かな海の恵みをつめこんだ日本海の道の駅です。重点「道の駅」とは、地域活性化の拠点ともいえる施設のことで、地域活性化を促すためにさまざまな取り組みを行っている道の駅が認定されます。

こちらの道の駅では、カニや地魚を食材にしたレストランや地元の能生漁港で水揚された鮮魚を豊富に取り揃えた鮮魚センターが魅力です。おみやげ売店には、糸魚川市のお米、地酒など特産品やおみやげ品がそろっていますよ。

屋外には、キャンプ場や実習船を利用した海の資料館があります。アウレチック広場は、子どもに人気のスポットですよ。海洋公園もあり、家族でのんびり休憩するのもおすすめです。

おすすめ3:上越市「道の駅 うみてらす名立」

上越市にあるうみてらす名立は、食べる、くつろぐ、遊ぶがテーマの道の駅です。大浴場、レストラン、鮮魚売場、ホテルなどがあり、美味しい海の幸を満喫しながら家族で楽しく過ごせる複合型の道の駅ですよ。日本海を望み、夕方には空と海が茜色に染まる幻想的な景色も堪能できます。

また、屋内外2つのプールがあり、雨天でも室内プールを楽しめます。海が荒れた日でも海水プールは安心して海水浴を楽しめますよ。小さい子どもがいても安心ですね。特に、洞窟は子どもたちに大人気です。

おすすめ4:糸魚川市「道の駅 親不知ピアパーク」

こちらの施設は、親不知の魅力を満喫できる人気のドライブスポットとなっている道の駅です。目の前にある日本海では、海水浴や海岸でヒスイ拾いを楽しめますよ。

また、スキューバダイビングなどのマリンスポーツ、磯釣りなどのマリンレジャーも楽しめます。親不知漁港で採れた新鮮な魚介類の販売や飲食メニューなど魅力にあふれていますね。

親不知ピアパークは日本で初めて世界ジオパークに認定された道の駅で、世界一の海亀像「ミリオン」も見られますよ。世界最大のヒスイ原石もあるので、神秘のパワーを体験できる道の駅です。

おすすめ5:見附市「道の駅 パティオにいがた」

パティオにいがたは、本格的な農家レストランがある道の駅です。野菜本来の味覚を堪能できるレストランや地元農家の方が愛情込めて生産した新鮮野菜が揃うコーナーなど、新潟の食を最大限に楽しむことができますよ。

また、広いおむつ替えスペースがあり、作りは全体的にゆったりとしているので、小さい子ども連れでも安心して利用できますね。広い芝生の公園があり、週末はデイキャンプをする人でにぎわう道の駅です。

おすすめ6:南魚沼市「道の駅 南魚沼」

こちらの施設は、今泉記念館、四季味わい館、憩いの広場の3つの施設からなり、食、美術、歴史、自然を満喫できる道の駅です。

雪国の季節を楽しむ憩いの広場があり、子ども連れに人気があります。滑り台や砂遊び広場、ふわふわドームや水遊び場があるので、飽きずに遊べますね。

また、豊富な自然を全身で感じることができ、四季ごとにさまざまな楽しみ方がありますよ。敷地内には、診療所や薬局もあるため、いざというときに利用できるのもありがたいですね。

おすすめ7:妙高市「道の駅 あらい」

道の駅あらいは、高速道路と国道の両方から利用できます。敷地内には、飲食店、鮮魚センター、おみやげ屋だけでなく宿泊施設など、さまざまな施設があります。

フードコートでは、特産品や名物ラーメンを堪能できますよ。お寿司屋や牛丼、パン屋やcafeなどバリエーションも豊富です。

また、コンビニもあるため、ちょっとした買い物に便利ですね。屋外トイレは24時間利用できます。また、車イスやベビーカーでの利用が可能なのもうれしいですね。

おすすめ8:南魚沼郡湯沢町「道の駅 みつまた」

道の駅みつまたは、足湯や天然温泉があるオシャレでキレイな道の駅です。夏は浅い池では水遊びも楽しめるので、子どもにも人気ですよ。外のテーブルで食事もできるので、軽食をゆったりと過ごすこともできます。

無料の温泉足湯施設は、建物内と屋外ウッドデッキに1つすつあり、疲れた体をゆったりと癒すことができます。温泉は、雄大な自然を眺めながら入れる露天風呂と岩造りのお風呂がありますよ。アウトドア後に立ち寄ってみるのもよいですね。

新潟県には小さい子どもが楽しめる自然あふれる道の駅がいっぱい

新潟県には、小さい子どもがいても楽しめる道の駅がたくさんあります。新潟県の道の駅の魅力は、アスレチックなどの遊具だけでなく、自然の豊かさにあります。特に日本海の恵みに溢れていて、眺めるだけでなく、海岸で遊ぶこともできますよ。

また、海の幸も豊富ですので、お食事も堪能できます。冬になると雪で遊ぶこともできるので、1年中楽しめる道の駅が多いことも新潟県にある道の駅の特徴ですね。屋内プールや温泉がある道の駅もあるので、子どもも大人も楽しめますよ。小さな子どもを連れて新潟県の道の駅を利用する際、一生忘れないお気に入り探しの参考にしてみてくださいね。

記事をもっと探す

カテゴリから探す