2020/6/23

未就学児も大人と一緒に入れる福島県のプールを室内・屋外どちらもご紹介

水の中で自由に遊べるプールに行けば、子供たちはいつも大喜び。しかし、子供をプールに連れて行きたいと思っていても、子供が小さいと利用できなかったり、安全に遊ばせれるか心配で、プール探しも苦労しますよね。そこで今回は、福島県にある未就学児も入れる幼児プールを備えたプール施設、室内、屋外両方をご紹介します。水遊び用のおむつを利用できる施設もあるので、おむつが取れていない子供やプールデビューにおすすめです。

未就学児から入れる福島県にあるプールをご紹介

福島県にある未成学児から入れるプールをご紹介します。プールといえば夏のイメージがありますが、1年を通して利用できるプール施設も多数あります。たくさんの施設で、幼児用プールなど小さい子供も利用できる設備が整っています。ぜひ参考にしてみてください。

おすすめ1:いわき市「スパリゾートハワイアンズ」

スパリゾートハワイアンズは、広大な敷地に6つのテーマパークが揃う巨大リゾート施設です。こちらを代表するウォーターパークは、ガラス張りの屋根に覆われた屋内プールとなっており、1年中楽しむことができます。

親子で遊べる「ワイワイオハナ」エリアでは、遊びや動くをテーマにした楽しい仕掛けがたくさんあり、子供たちも大喜び間違いなし。また、幼児向プールや泳げるおむつで入れるベビープールなど、小さい子供が安心して遊べる施設も充実しています。

おすすめ2:郡山市「郡山カルチャーパーク」

郡山カルチャーパークは、夏季限定(7月6日から9月1まで)の屋外プールです。流れるプールやウォータースライダー、幼児用プールなどさまざまなプールがあります。

こちらの施設は、プールエリアだけではなく、遊園地、創作広場、カルチャーセンター、屋内子どもの遊び場とプールを含めた5つのエリアに分かれています。屋内子どもの遊び場では、芝生の敷かれた広場でボール遊びなどを楽しめるほか、子供の年齢に合わせたそれぞれの遊具がそろっているため、どの年齢の子供にも大人気です。

おすすめ3:東白川郡「スインピア矢祭」

スインピア矢祭は、リハビリや運動不足解消目的の方から、本格的な競泳の練習まで幅広い目的に利用できるプール施設です。25m、50mの競技用プールは、さまざまな大会にも使用される日本水泳連盟公認プールです。

屋内にある25mプールは季節問わず1年中利用することができますが、屋外プールは夏季限定(7月1日から8月31日まで)で利用できます。流水プール、ウォータースライダー、幼児用プールなどさまざまなプールが解放され、多くの親子連れが訪れます。

おすすめ4:二本松市「二本松しんきん城山プール」

二本松しんきん城山プールは、季節や天候を問わずに利用できる室内プールです。明るく開放的で清潔感のある場内には、親水プールと呼ばれる流れるプールをはじめ、25mプールや幼児プール、ウォータースライダーなど楽しく遊べる施設がたくさんあります。

また、ジェット水流で疲れた体を癒やす採暖プールやプールで冷えた体を温める採暖室など、体のことを考えた優しい設備も充実していますので、小さい子供を連れたご家族にも安心です。

おすすめ5:郡山市「郡山しんきん開成山プール」

郡山しんきん開成山プールは、水温約28度に設定された屋内温水プールです。水泳の大きな大会も開催される日本水泳連盟の公認プールになっています。

広々とした清潔感のある場内には25mと50mの2種類のプールが備わっています。25mプールはレーンごとに、歩行専用レーンや自由レーンなどに分かれており、ビート板の貸し出しもあるので子供の泳ぐ練習に最適です。

施設内には採暖室もあり、体が冷えた場合は温めることができます。こちらの施設は、4歳以上でおむつが取れている子供であれば利用が可能です。

おすすめ6:耶麻郡「ラビスパ裏磐梯」

ラビスパ裏磐梯は、多彩なプールやジャグジー、さらに温泉風呂も兼ね備えた1年を通して楽しめる大型リゾート施設です。

25mプールや流れるプール、全長100mの大人気ウォータースライダーなどを完備しています。水深0. 4mと浅く作られた子供用プールは、小さい子供も安心して遊ぶことができ、水着用おむつをはいた未就学児も利用可能です。

しっかり遊んだあとは広々とした休憩スペースで休んだり、のんびり過ごしたり、温泉に入りリフレッシュしたりと、プール後もお楽しみがたくさんありますよ。

おすすめ7:本宮市「本宮市民プール」

本宮市民プールは、約28度の室内温水プールになっており季節を問わず利用できます。広々とした更衣室やシャワールーム、採暖室など施設内容も充実しています。小学生未満の未成学児は利用料が無料になっているため、いつでも気軽に遊べますよ。

場内は25mプールのほか、子供たちに人気のウォータースライダーや噴水付きの幼児プールも備わっています。幼児プールでは、おむつがはずれていない子供でも水遊び用パンツの着用で遊ぶことできるので、親子連れに人気の施設になっています。

おすすめ8:岩瀬郡「鏡石町民プールすいすい」

鏡石町プールすいすいは、悪天候や冬場でも楽しめる室内温水プールです。25mプール、流水プールや場外まで伸びるトンネルが特徴のウォータースライダーなど充実の施設内容になっています。

その他に子供用プールや滑り台もあり、小さい子供も思う存分遊ぶことができます。場内はバリヤフリー設計で作られています。車イス用の入水スロープや手すりなど安全への配慮も十分にされており、子供から大人まで誰でも安心して楽しめるプール施設です。

子供と一緒にプールを1年中楽しもう

さまざまなプールを紹介しましたが、気になる施設は見つかりましたか。福島県には温泉も兼ね備えたリゾート施設から、リーズナブルに遊べる市営プール、子供も遊べるウォータースライダーなど、親子で楽しめるプール施設が充実しています。

寒い冬でも安心して利用できる施設も多く、季節を問わずいつでも水遊びが楽しめます。施設によってはおむつを履いていると利用できない施設もあるので、事前に確認してから出かけてくださいね。

記事をもっと探す

カテゴリから探す