2020/3/30

長崎県で子連れにおすすめのお花見スポット8選!

桜は日本の春の風物詩ですね。また、きれいな桜を見る花見という行事は大人から子供まで楽しめるイベントの1つです。みんなでお弁当を広げて、楽しく話をしながら桜を眺めるいると幸せな気持ちになり、家族の絆もより一層深まります。そこで今回は、子供を連れて花見に行きたい家族に向けた、ママ目線・パパ目線でのおすすめスポットを紹介します。小さな子供連れの家族で花見をする際のポイントなど参考になります。

子供と一緒に長崎県で花見。おすすめの花見スポットはココ!

親子で一緒に楽しめる花見は、子供にとって最高に楽しい時間となります。この記事では、長崎県に注目して花見スポットをご紹介します。

おすすめ1:佐世保市「長崎県立西海橋公園」

西海橋公園は、36.8ヘクタールもの広大な敷地面積を有する観光型の公園です。西海橋周辺に咲く千本の桜は満開時には、海と渦巻く潮流が重なり合い濃紺の色と桜の色との見事なコントラストになり、とても魅力的です。

また、公園ということもあり、芝生広場やチビッコ広場などが備わっているため、小さい子供連れにも人気のお花見スポットです。西海の丘には展望台があるため、よい眺めをのんびりと楽しむことができます。"

おすすめ2:諫早市「白木峰高原」

白木峰高原では、春には敷地内にいっぱいの菜の花の鮮やかな黄色と桜のやわらかいピンク色のコントラストを楽しむことができます。

また、夏にはアジサイ、秋にはコスモスなど四季折々の自然を感じられるのも魅力的です。敷地内には、コスモス花宇宙館という建物があり、諫早平野や雲仙岳、有明海を一望できるレストランも備わっているため、絶景を眺めながら食事をすることも可能。

展望デッキも備わっているため、360度の自然の大パノラマを味わうこともでき、子供も大人も飽きずに楽しめるスポットでしょう。

おすすめ3:北松浦郡「佐々川」

佐々川の河口周辺には、全長約1.5Kmにわたり桜並木があります。その本数は約300本で2月下旬に早咲きの河津桜も見頃を迎えます。河津桜はソメイヨシノよりも濃い桃色をしていて、花を咲かせる期間が1ヶ月程度と通常の桜よりも長いため、思う存分花見が楽しめます。

散歩をしながらお花見を楽しむにはもってこいのロケーションですね。川沿いであればベビーカーも通行できるため、小さな子ども連れでも満開の桜を楽しめるでしょう。

おすすめ4:大村市「大村公園」

3月25日から6月20日まで大村公園で行われる、花まつりと呼ばれるイベントでは、3月下旬から6月中旬にかけて市内各地で、サクラやシャクナゲ、花菖蒲などが次々と開花を迎えます。菜の花や、ツツジなども植えられているため、それぞれの季節の時期で変わる組み合わせの花々が楽しめます。

桜の季節はソメイヨシノをはじめ国指定の天然記念物ともいわれているオオムラザクラなど2,000本もの桜が咲きます。花まつりの期間中はライトアップも実施されるため、夜桜も楽しめます。また、期間中に特産品の販売などが行われるため、多くの観光客でにぎわっており、ママは気分転換に買い物なども花見のついでに楽しむことができます。

おすすめ5:平戸市「亀岡公園」

平戸城周辺一帯に位置している亀岡公園は、天守閣ややぐらなど歴史的建造物があるため観光客が多いエリアです。

市営テニスコートや運動場が整備されており、地元の方も訪れるこちらの公園は、毎年4月には亀岡神社の境内にあるサクラ広場でさくら祭りが開催され多くの人が訪れます。

市内有数の花見スポットで、亀岡神社境内には花びらの中にさらにつぼみを持つ二度咲き桜と呼ばれる珍しい桜もあるため、一度見てみたい花見スポットといえるでしょう。

おすすめ6:佐世保市「西光寺」

西光寺は、サトザクラの変種といわれる、樹齢260年以上のオオムラザクラが花を咲かせます。オオムラザクラは花弁が多いという特徴があり少なくとも60枚、多いもので200枚あります。

また、外花と内花に分かれた花の部分が順番に開き始める二段咲きと呼ばれる独特な咲き方をします。他では、あまり見られない珍しい品種の桜を楽しむことができるおすすめのスポットです。お花見をよく行くけれどいつもとは違う桜が見てみたいと思う方におすすめです。

おすすめ7:島原市「島原総合運動公園」

島原総合運動公園内にある眉山治山祈念公苑はお花見スポットとして知られています。北村西望(きたむらせいぼう)作の聖観世音菩薩像が建立されている場所一旦は、島原でも有数の桜の名所で、桜の季節になると多くの観光客でに賑わいます。

また島原総合運動公園内には、野球場やサッカー場、児童遊園コーナーなどがあり、市民のスポーツや憩いの広場として人気があります。また、眼下に広がる島原の街並みと有明海を一望することができ、景観も素晴らしいためゆっくりと散歩をする場所としてもおすすめです。    

おすすめ8:松浦市「大山公園」

松浦市福島町にある大山公園は、ソメイヨシノや山桜など約800本の桜が植えられており桜の名所として有名です。園内の高台から見る桜と無数の無人島からなるイロハ島の景色は、きれいでしばらく見とれてしまう方もいるでしょう。

また、園内には十月桜も40本ほど植えられているため、1年に二度の桜を楽しめるのもうれしいですね。桜も景色も美しい、何度でも足を運びたくなるおすすめのお花見スポットです。

長崎の風情と共に味わう花見を素敵な思い出に

ママ目線、パパ目線を重視した長崎県の花見を楽しめるスポットのご紹介でした。長崎の風情が感じられたり、その地域ごとのイベントごとなど、ママやパパなどの大人が楽しめるポイントは多くあります。

子供から大人まで笑顔になる花見という行事は自然とのふれあいでもあり、心のリフレッシュにもなるため、とてもおすすめです。子供と一緒に大人も心から花という自然を楽しむことが、心の豊かさにも繋がり、家族の素敵な思い出作りにもなります。

記事をもっと探す

カテゴリから探す