2020/6/29

お出かけの途中に立ち寄りたい!栃木県で子連れにおすすめの道の駅8選!

ドライブの途中に立ち寄る道の駅は、旅行気分を高めてくれますよね。今回ご紹介するのは、趣向を凝らした道の駅が多いと話題の栃木県で行きたい道の駅。おしゃれな建物やおいしいご当地グルメに加え、そのエリアの特徴を生かした施設やイベントなど、注目したいポイントもたくさんあり、ドライブの目的地としてもおすすめです。子どもが楽しめるポイントももちろん押さえているので、家族みんなで楽しめること請け合いです。

子連れで気軽に行けるおすすめの道の駅はココ!

道の駅に立ち寄るのは、ドライブでの楽しみのひとつですよね。今回ご紹介する道の駅は、趣向を凝らした道の駅が多いと話題の栃木県。おしゃれな建物やおいしいご当地グルメなど、注目したいポイントもたくさん。詳しくチェックしていきましょう。

おすすめ1:宇都宮市「うつのみやろまんちっく村」

広い敷地を持つ「うつのみやろまんちっく村」は、ビールを醸造するブルワリー併設の里山料理が食べられる場所や宿泊施設、スパ施設など、1日中でも遊べる複合施設です。スパは水着着用の温浴プールとなっており、3歳から入ることができます。

農場「ろまんちっくふぁーむ」で農業体験プログラムに参加したり、広大な芝生の「にぎわい広場」で思い切り走り回ったりと、子どもが楽しめる施設も充実。豊かな里山の暮らしを疑似体験できます。

おすすめ2:佐野市「どまんなかたなま」

佐野市にある道の駅「どまんなかたぬま」。佐野市田沼地区は日本列島の真ん中にあることからこの名称となりました。

農産物直売所やグルメスポットが多数あり、冬の時期には地元でも人気のイルミネーションスポットとなっています。子どもが楽しめる施設「ふれあい広場」ではミニSLや乗り物、エア遊具などで遊ぶことができます。

ミニSLからはたくさんのキャラクターを見つけることができ、子どもたちに大人気!遊び疲れたら無料の足湯でほ疲れを癒すのもいいでしょう。

おすすめ3:さくら市「きつれがわ」

さくら市の道の駅「きれつがわ」は、レトロで落ち着いた雰囲気の中さくら市の魅力を感じられる場所です。「日本三大美肌の湯」としてPRしている温泉と水着着用のクアハウスを併設しており、喜連川温泉を堪能することができます。

未就学児は無料で、足湯や手湯もありますよ。地元のグルメを中心に楽しむことのできるフードコートには、子ども用の食器やイスも用意されています。喜連川の良質な伏流水で育った鮎の塩焼きを食べるのもいいかもしれません。

おすすめ4:芳賀郡茂木町「もてぎ」

芳賀郡茂木町にある道の駅「もてぎ」は、ここでしか味わえないグルメが多数あることでも注目されているスポット。朝採りイチゴが採れる時期だけのアイスやオリジナルのゆずしおを使用したメニューなど、ここならではのおいしさに出会うことができます。

土日祝は真岡鐵道を走るSLが道の駅を通過するため、その様子にテンションの上がる子どももたくさん。敷地内には季節の花を楽しめる「十石河川公園」もあり、SLをイメージした遊具で遊ぶこともできます。

おすすめ5:下野市「しもつけ」

新4号国道小山石橋バイパス沿いにある道の駅が「しもつけ」です。イメージキャラクターはかんぴょうの原材料であるふくべをモチーフにしたカンピくん。かんぴょうをはじめとした「下野ブランド」の農産物や加工品を購入することができます。

情報交流館の南側にある「物見塔」で楽しめるのは、東平野を一望する景色。塔から降りる滑り台が備え付けられており、ちょっとしたジェットコースター気分を味わうこともできます。

おすすめ6:日光市「湯西川」

湯西川温泉の玄関口にある道の駅が「湯西川」です。100%天然温泉の掛け流しを楽しむことができるのが大きな魅力。内湯・展望風呂・岩盤浴を備えた「湯の郷」で、ドライブの合間にほっこり気分を味わうことができます。

4月中旬~12月初旬に道の駅発着で開催されているのが、ダム湖探検ツアー。水陸両用バスを使用したツアーが子どもにも人気です。湯西川産の夏秋採りいちご「とちひとみ」を練りこんだいちごパンは、お土産にどうぞ。

おすすめ7:那須郡那須町「那須高原友愛の森」

那須高原のおいしい空気や緑に囲まれた道の駅「那須高原友愛の森」。地元で採れた新鮮野菜や那須和牛など、那須のおいしさをふんだんに使用したグルメを味わうことができます。

「工芸館」は地元工芸師の展示や即売、制作実演などを楽しむことができる場所。陶芸やガラス工芸、草木染などの工芸体験プログラムも用意されています。子どもに人気なのは、郷土玩具である串人形絵付け。体験プログラムを通して、作る楽しさを体感することができます。

おすすめ8:芳賀郡益子町「ましこ」

芳賀郡益子町にある道の駅「ましこ」は、益子のおいしいが詰まった場所。マルシェでは地元の食材や加工品、工芸品を購入することができます。ピクニックシートの貸出もあるため、天気がいい日はテイクアウトで外ごはんを楽しむのもおすすめです。

子どもが楽しめるイベントやワークショップも定期的に開催されているので、事前にチェックして訪れるのもいいかもしれません。人気の「ヘリコプター遊覧体験」では、益子の街を上空から眺めることができます。

道の駅目当てでお出かけしてみるのもよいかもしれません

ドライブの途中に立ち寄る場所として作られている道の駅ですが、今回ご紹介した栃木県の道の駅は、それぞれの施設やグルメなどが充実しています。

子どもが楽しめる遊具やイベントが用意されている道の駅も多いため、道の駅を目的にドライブ計画を立てるのもいいかもしれません。次の休日は家族みんなで道の駅に遊びに行きましょう。訪れる前にイベント情報をチェックしておくことで、より充実した休日になること間違いなしです。

記事をもっと探す

カテゴリから探す