2019/12/26

子供もできる!沖縄でシュノーケリングができる場所をご紹介

子供たちを連れて家族で沖縄旅行が決まったら、大自然の中でのびのびと遊んで、たくさんの経験や思い出を作ってもらいたいですよね。沖縄といえば、やはり海というイメージです。その中でも海の中へ潜って、見たことのない世界やお魚に触れ合えるスノーケリングは大人気です。「子供を連れてシュノーケリングができるところなんてあるの?」「泳げないけど大丈夫なのかな?」と思うパパママもいらっしゃるかと思います。ここでは、沖縄本島で安心して子供たちと一緒にシュノーケリングが楽しめる施設をいくつかご紹介します。

子供も大人も一緒に楽しめる!沖縄本島でシュノーケリングができる場所はココ!

家族で楽しい沖縄旅行!子供たちにもたくさんの経験をしてもらいたい!そんなパパとママの為に、安心して子供と一緒にシュノーケリング体験ができるおススメの施設をご紹介します! 子供たちに「また来たい!」と思ってもらえること間違いなしです。

おすすめ1:国頭郡本部町「瀬底ビーチ」

こちらは、波は穏やか、かつ水もきれいで浅瀬に魚や貝がたくさんいるビーチです。干潮時には、水深が80cm以下くらいになるため、小さな子供でも安全に遊ぶことができます。

また、監視員がいるのも子連れにとってはありがたいポイントですね。広いビーチのため、視界を遮ることなく海や空が広がっていて「沖縄に来た」という気分を存分に味わえる場所です。

レンタカーなどで向かうなら駐車場は1,000円かかります。また、シャワーや更衣室などの施設もあります。シュノーケルグッズを貸し出してくれるところもありますよ。

おすすめ2:国頭郡恩納村「青の洞窟シュノーケリングのシーフリー」

こちらの施設はなんと2歳からもシュノーケリング体験ができる「ぷかぷかシュノーケリング」というプランがあります。さらに、女の子のお子さんなら特におススメなのが「人魚体験」です。

こちらも2歳から可能で、ウエストサイズが40cmから85cmなら、きれいなプライベートビーチでマーメイドスイムスーツに着替えて陸と浅瀬の水面での水中撮影をしてくれます。人魚姫になっての写真撮影は女の子にとっては一生思い出になることでしょう。

おすすめ3: 国頭郡本部町「水納島マーメイド・ログハウス」

沖縄県本部町の周りには水納島・瀬底島・本島北部など、それぞれが特徴のある絶好のダイビングポイントとなっています。こちらは宿泊施設ですが、こちらの施設を拠点に沖縄の海を満喫でき、さまざまなアクティビティにも参加できるのが特徴です。体験できるアクティビティの中にはシュノーケリングも含まれていますよ。

こちらのシュノーケリング体験は、小中学生がメインとはなりますが、船底がガラスになっていて海底観察できるグラスボートというプランには4歳からもシュノーケリングができるセットプランもあります。

おすすめ4:国頭郡恩納村「沖縄・青の洞窟専門店ダイビングショップ リョウ」

こちらの施設は、沖縄のビーチでのシュノーケリングをなんと1歳から体験できます。さらに沖縄のあの有名な青の洞窟を2歳から体験できるプランもあり、嬉しいことに3歳までの子供なら無料です。

幼児の対応がとても上手なインストラクターさんが子供のペースに合わせてしっかりサポートしてくれますよ。インストラクターが写真を撮ってくれますが、子供たちのキラキラした笑顔を撮るのがとても上手です。最初は怖くて泣いていた子でも、終わったころには「またやりたい!」と思ってもらえること間違いなしです。

おすすめ5:国頭郡恩納村「カヤック&青の洞窟熱帯魚シュノーケル 沖縄アンダゴ」

こちらは1グループ1ガイドの完全貸し切りスタイルです。カヤックに乗って青の洞窟をシュノーケリング探検するプランは3歳から、同じくカヤックに乗って南国のホワイトビーチをシュノーケリング体験するプランは2歳から可能です。

オーナーが4歳児の父親ということもあり、子供たちにたくさん経験や体験をさせてあげたいという気持ちから生まれたショップのため、何より子供たちの笑顔を優先してくれて子連れにとても良心的です。

おすすめ6:国頭郡恩納村「マリンクラブジジ」

こちらは2歳からシュノーケリングを体験できますが、まず水に慣れるところから丁寧に教えてくれます。顔を水につけなくても水中を見られる仕様の子供用のかわいい浮き輪から、箱メガネ、そしてシュノーケルと、子供が笑顔で楽しんでくれるように日々試行錯誤しているショップです。

何百人の子供をシュノーケルデビューさせてきたベテランスタッフが付いているため、初めてシュノーケリングを経験する場合もありがたいですね。

おすすめ8:宜野湾市「トップマリン宜野湾店」

こちらの施設では、立派なクルーザーでシュノーケリングスポットまで移動するという豪華なプランがあります。シュノーケリングとともに、世界最大魚類のジンベイザメに出会えたり、さらに青の洞窟を探検できたり、日常生活ではなかなか味わえない体験をしてみてはいかがでしょうか。

このジンベイザメプランは、トップマリン宜野湾店だけのオリジナルメニューのため貴重な体験ができますよ。もちろん実際の器材を使用しながらの丁寧なレクチャーがあるので初心者や子供でも安心です。沖縄を一気に満喫できるこの施設でぜひ贅沢に楽しんでみてください。

おすすめ9:読谷村「シーモール」

2歳~参加できるシュノーケリングもあるこちらの施設ですが、青の洞窟のナイトヒーリングツアーがあります。夜ということで10歳以上の子供に限りますが、昼間とは違った夜の海の世界を体験できます。

シュノーケリングで、夜行性のお魚を見られることははもちろん、蛍のように光る美しい夜光虫もまた見所です。少人数制のため、泳ぎが苦手な方でも気兼ねなく参加でき、神秘的な夜の海を体験した子供たちは感動で胸がいっぱいになるでしょう。きっと一生の思い出になるはずです。

おすすめ10:国頭郡恩納村「沖縄ダイビングショップ和」

こちらは、2歳以上6歳以下が参加できるファミリーシュノーケリングがあります。子供用機材も豊富で、家族だけの貸し切り制です。

まずはプライベート感たっぷりのビーチで足の着く浅瀬から練習して徐々にシュノーケルやダイビングのコツをつかんでいくため、安心して始められます。7歳以上になると青の洞窟を専属ガイドと一緒にシュノーケリングができるツアーがあります。初めての方や泳げない方もしっかりサポートしてくれます。

沖縄の海でシュノーケリングを楽しもう!

いかがでしたか。水族館のように外からお魚を眺めるのも楽しいですが、一緒に海の中でお魚と遊ぶことができるのはまた格別な体験です。

ある程度子供が大きくなってからでないとできないイメージのシュノーケリングでしたが、なんと0歳からも海と触れ合える施設があるのは驚きですよね。沖縄の大自然の中で、シュノーケリングを体験した子供たちのキラキラした眩しい笑顔が目に浮かぶようです。ぜひ、家族で一生心に残るような素敵な思い出を作ってください。

記事をもっと探す

カテゴリから探す